これからずっと迷いつづける

作詞:ちんねん
作曲:ちんねん
編曲:ちんねん



何かを選び何かを捨てるリアルな日々が、繰り返される
確率ならば半々だけど、他の全ては儚く消えてく

これからずっと迷い続ける
見えるものを疑い続ける
それでも僕は一つの道を歩み作っていく

振り返っても戻れはしない、止まれば沈む沼地を歩く
後ろと下を選べないなら泥足を前に出そう

全てをまかせ生きていくなら、悔やむ気持ちも浮かばないだろう
全てを選び生きていくなら、恨む相手もあり得ないだろう

これからずっと迷い続ける
信じれるもの探し続ける
委ねたものに足をすくわれ、唾を吐き捨てている

中途半端に強気な意志が僕の心を縛りつけてる
動けぬ理由(わけ)を弱い理性が見苦しく取り繕う

瞳を閉じた物語では、矛盾も全て正しい世界
目覚めた僕に、光はとても輝きすぎて受け入れられない

これからずっと迷い続ける
見える全てに惑わされてる
それでも僕は瞼を開く
だまされて構わない

その眼差しで夢幻は、かたちを備え現実になる
それでも僕は迷い続ける
疑いを消せぬままで

これからずっと迷い続ける
見えるものを疑い続ける
それでも僕は一つの道を歩み作っていく

振り返っても戻れはしない、止まれば沈む沼地を歩く
後ろと下を選べないなら泥足を前に出そう
posted by ちんねん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自作曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。