大気圏グリークラブ

作詞:ちんねん
作曲:ちんねん
編曲:ちんねん



声をあわせ歌おうよ 大気を歌で満たそう
上がってくテンション、波に乗った歌声は
倍々に重なり、新たな音色生み出す
屈折する音が真っ直ぐな思い伝える
縦波の音圧、耳と心を震わす
空気に満ちた場所なら、そこが僕らのステージさ
虚ろな空しさ埋めてしまおう歌声で

声をあわせ歌えば体中が響き出す
声をあわせ歌えばつられて周りも響き出す

遮るものさえ全て媒体に変えて
伝わる波動はとどまることを知らない
ジェット気流に乗り大空駈ける歌声
ドップラー効果でずれたピッチも愛嬌

エコーはここに33時間たって戻ってくる
地球をぐるりと、増幅した歌声で

声をあわせ歌えば山彦を真似するように
声をあわせ歌えば世界の全てが響き出す

声をあわせ歌えば体中が響き出す
声をあわせ歌えばつられてまわりも響き出す

声をあわせ歌えば山彦を真似するように
声をあわせ歌えば世界の全てが響き出す

大気に守られてる僕らはちっぽけだけど
声をあわせ歌えば世界の全てが響き出す
posted by ちんねん at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自作曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。